pixivFANBOX(ピクシブファンボックス)の始め方・退会の仕方(クリエイター編)

pixivFANBOX(クリエイター編)

pixiv のサービス pixivFANBOX(ピクシブファンボックス)の始め方・退会の仕方について解説していきます。

pixivFANBOX は、クリエイターを継続的に支援することで創作活動を支えるファンクラブのようなコミュニティです。

 

また、継続的に支援するのが難しければ、支援しようと思う月だけ有料プランに加入して、その他の時は有料プランを抜けるといった方法もできます。

だからクリエイターの方は、支援者が有料プランから抜けたからと落ち込む必要もありません。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.pixivFANBOXの始め方

pixivFANBOX のクリエイター登録をする前に、pixiv に会員登録している必要があります。

pixivへ登録の際には、メールアドレスが必要です。

 

 pixivFANBOXの登録手順

1.pixivFANBOX の公式サイトを開く

公式サイト pixivFANBOX

 

2.トップページで「FANBOXを始める」をクリックする

クリエイター登録ページが開きます。

 

3.「クリエイター登録」のページで必要事項をチェックする

R-18コンテンツを投稿するかどうかの確認があります。一般設定からR-18向けの設定に変更する場合は、プランを全て削除したのちに設定変更をする必要があります。

※ PayPal(ペイパル)決済がすべてのクリエイターの支援にご利用可能になりました。(くわしくはこちら

 

4.「クリエイターになる」を押して登録完了

クリエイター登録が完了すれば、まずカバー画像やプロフィールの設定やプランの設定です。記事の投稿はそのあとゆっくり始めましょう。

 

2.手数料と支援プラン設定

PixivFANBOX を利用することによって発生する手数料と、支援者が加入して支払う料金プランについての説明をします。

1)手数料について

pixivFANBOX の手数料は支援総額の10%です。

また、銀行振込手数料が別途かかります。

振込手数料
  • 振込金額が30,000未満… 200円
  • 振込金額が30,000以上… 300円

例:10万円分の支援が集まったとき

100,000 (支援総額) – 10,000 (手数料10%) – 300 (振込手数料) = 89,700

公式サイト pixivFANBOX > 手数料はいくらかかりますか?

 

2)支援プラン設定のやり方

1.「プラン管理」画面を開く

左上のメニューを開いて「プラン管理」をクリックする。もしくは、プラン設定が初めてならクリエイターページトップで「+プランを追加する」をクリックする。

 

2.「プランを作成する」を開く

プラン設定をします。ここで入力した設定がクリエイタートップページでプランとして表示されます。

 

3.必要事項を記入する

”プラン名” と ”金額” は必須項目ですが、”カバー画像” と ”プラン説明” は無くても設定完了できます。ただしプラン説明くらいは書いておかないと、プランに加入し辛いですね。

金額は100円から10,000円の間で設定可能です。無料プランというのは作成できません。

また、プラン公開後に金額を変更する事もできません。別に追加することになります。

 

4.設定が終われば「保存する」→「OK」

これで設定完了です。

pixivFANBOX は毎月の支援だけでなく、同じアカウントで販売サイトの BOOTH に出品した商品も、連動して表示されるのでどんどん活用していきましょう。

 

3.pixivFANBOXの退会方法

pixivFANBOX の退会方法について気になっている人も多いかと思います。そんな方のために念のため、pixivFANBOX の退会方法についても紹介しておきましょう。

まず、pixivFANBOX は pixiv の機能のクリエイター登録の解除。pixiv からの退会とは別です。

クリエイター登録を解除するためには、プランがすべて削除されている必要があります。

 

 クリエイター登録解除の手順

1.pixivFANBOX公式のクリエイター登録解除を開く

公式サイト pixivFANBOX > クリエイター登録解除

 

2.確認事項を読んだ後に

  • 「上記に同意します」にチェックを入れる。
  • 「次へ」をクリックする。

設定したプランがすべて削除されていないと次に進めません。

 

3.最終確認画面で「登録解除する」をクリックする

クリエイター登録解除が完了しました。」と表示されると解除完了です。

この時点では pixiv から退会したわけではありませんので、pixiv へのログインは可能です。

 

まとめ

pixivFANBOX はモノづくりが好きな人にとって、作品を発表しやすく支援を受けることもできる(かもしれない)とても有意義なサイトだと思います。

ただし、こういったクリエイター支援サイトはほかにもあって、それぞれ使い勝手も違いがあるので、自分のやり方に合ったサービスが見つけられると良いですね。

 

関連記事

開業届を提出する前に考えておくべき7つのこと

確定申告のための青色申告対応オススメ会計ソフト3つ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
創作活動
すだれもち

当サイトの運営者。
世間の常識も発見も、とりあえず気になったことをいろいろ書いています。

すだれもちをフォローする
シェアする
すだれもちログ