WordPressサイトで使うと便利なプラグイン紹介

プラグインとテーマ

このブログ運営で使っているWordpressのテーマとプラグインをつらつら並べていきます。

何をしてこうなってるのって自分でも忘れてしまうとあとで困るかもしれないので、覚書もかねています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.便利なプラグイン

サイトを運営していると便利なプラグインをどんどん入れたくなります。

ただしいっぱい入れるとサイトを開くのが遅くなったり、プラグイン同士が干渉したりするのでほどほどにした方が良いようです。

サイトがなかなか開かないと見る気が無くなるよね…

 

(1) アクセス解析:Slimstat Analytics

自分のサイトにどれだけ訪問者のが来ているのか気になりますよね。

ブログテーマ「simplicity2」で「人気記事ランキング」を設置するために必要なプラグインでもあります。

(2) お問い合わせフォーム:Contact Form

サイト運営していく上でお問い合わせフォームはあった方がいいですよね。

読者からのつながりが出来るかもしれませんし、ブログ運営上の問題があった時の連絡先になります。

(3) 目次自動生成:Table of Contents Plus

見出しを元に目次を自動生成してくれるプラグイン。

手動で目次を更新したり、アンカーリンクを貼る手間が省けてとても便利。

新テーマCocoonで標準仕様になりました

(4) リンクを貼るときに自動設定:WP Extermal Links

サイト内部へのリンクや外部サイトへのリンクを貼る際にいろいろな設定ができる便利なプラグイン。

外部サイトへのリンクにアイコンを付けるために使っています。

新テーマCocoonで標準仕様になりました

(5) リダイレクト設定:Redirection

サイトが移転した時や別のサイトに移動させたい時に便利なプラグイン。
パーマネント設定を変更した時にも使えます。

設定方法の解説書きました。

2.セキュリティー関連のプラグイン

(1) アンチスパム:Akismet Anti-Spam

レンタルサーバーにWordpressをインストールして、ログインすると最初からインストールされているのでぜひ使いましょう。

(2) 表示されるユーザーIDを変更:Edit Author Slug

WordPressにログインするためのユーザーIDが知られるのを防ぐためのプラグイン。

設定方法の解説書きました。

3.無料のWordpress テーマ

(1) Cocoon

simplicityも作成された、わいひらさんによる新テーマです。

Cocoonは4/7現在テスト版での公開です。
利用される場合は利用規約を確認の上で利用してください。

(2) Simplicity2

WordPressテーマをお勧めしているサイトを覗いてみるとよく見かけるテーマ。

初心者にも使いやすい上に機能が豊富。

使っている人が多いので、カスタマイズの仕方も検索すると結構やり方が出てくるし、公式サイトのフォーラムで質問にも答えてもらえます。

新テーマCocoonの公開により、このサイトのWordpressテーマをSimplicity2からCocoonへ移行しております。