スマホ無しで楽天ポイントをポイントカード付属楽天Edyにチャージするには

楽天ポイント-Edy

キャンペーンでもらった楽天ポイントの使い道。

電子書籍を買ったり送料無料のスマホアクセサリーを買ったりして2,000ポイントほど残っていまして、そのポイントを町のお店で使おうと楽天Edyに交換しようと思い立ちました。

楽天ポイントで早急に使いたいものが無い時には電子マネーに交換できるというのは便利ですね。
(楽天ポイントそのままでも使えるお店はあるのですが、私の住んでいる辺りで利用するお店はありませんでした。)

クレジットカードを財布に入れて持ち歩くのはまだ慣れないので、楽天市場で購入した楽天ポイントカード(楽天Edy機能付き)にチャージしようと思います

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.楽天ポイントを楽天Edyに交換する流れ


メール便選択で送料無料かわいい!お買いものパンダ【Edy-楽天ポイントカード】

楽天ポイントには、楽天Edyに交換するための条件があります。

・期間限定ポイント・楽天以外のポイントから交換した楽天ポイントは交換できない。

・申請した後にコンビニなどで受け取る必要がある。

初めてのポイントチャージから7日間は、1日のチャージ可能ポイント数が最大500ポイントです。受け取り可能になるまで最大2日かかります。

初めてのポイントチャージから7日間は、1日のチャージ可能ポイント数が最大500ポイントです。

という事は、2,000ポイントを楽天Edyにチャージしようと思ったら最低6日、掛かるという事ではないですか。

ここで言う「初めてのポイントチャージ」とは、楽天会員IDと紐づけしたEdy機能付きの楽天カード楽天Edyストラップ楽天Edyアプリなどに初めて楽天Edyにチャージする場合のことで、クレカ付属の楽天Edyはすぐに受取可能です

楽天Edy>ポイントからチャージ>チャージ申請>チャージするカードと金額を選択する。

500ポイントしか交換できないので500ポイント交換。

これで2日後にローソンへ行って受け取り手続きをすれば完了です。

NFC機能が搭載されたAndroid携帯ならEdyチャージアプリで受取手続きができますがnova liteにはNFC機能が搭載されていませんでした。

すだれもちが使っているスマホはこちら

Edy機能付き楽天カードにチャージ
楽天Edy公式サイト or チャージアプリで交換申請

加盟店 or Edyチャージアプリ or パソコンで楽天Edyを受け取る

加盟店:サークルK・サンクスの「Kステーション」、ファミリーマートの「Famiポート」、空港等に設置されているANAの「国内線 自動チェックイン機」など。

パソコンで受け取るには楽天Edyリーダーが必要です。

結構受け取るのが結構面倒ですね。

2.お財布携帯が無い人のEdyチャージまとめ

まとめ

楽天カードでチャージ:PC・スマホのブラウザで「楽天e-navi」へログイン→チャージ金額設定→「famiポートやKステーション」で受取

楽天ポイントでチャージ:PC・スマホのブラウザで「楽天Edy」へログイン→チャージ金額設定→「famiポートやKステーション」で受取

楽天Edyをお得に簡単に使うにはそれなりの環境を整える必要があります。
しかし、楽天Edyは楽天カードからチャージすれば0.5%、楽天Edyを使えば0.5%の楽天ポイントが貯まります。

つまり1%のポイントが貯まるのでとてもお得な電子マネーだと思います。

公式サイト 楽天カード

関連記事

ポイントで支払い可能なクレジットカード / 楽天カードの紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天サービス
すだれもち

当サイトの運営者。
世間の常識も発見も、とりあえず気になったことをいろいろ書いています。

すだれもちをフォローする
シェアする
すだれもちログ