ジャパンネット銀行 個人口座のメリットと開設手順

ジャパンネット銀行個人口座

ヤフオク!落札代金の自動振込機能が9月26日で終了。それ以降は売上代金を銀行口座で受け取りに、振込手数料が100円かかってしまいます。

しかしジャパンネット銀行の口座を振込先にすれば、振込手数料無料で365日いつでも入金可能になるのです。

その他にもVISAデビットカードなどの便利なサービスや、最先端のセキュリティでネット取引も安心なネット銀行となっています。

公式サイト ジャパンネット銀行

開催中のキャンペーン
  • 新規口座開設者限定 Visaデビット利用で1,000円もらえる!
  • Visaデビットのご利用で毎月1,500円あたる!
    (~2020年12月31日)
  • JNB Visaデビット登録だけでもれなく100円! マイナポイント登録キャンペーン
    (~2020年10月31日)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.ジャパンネット銀行 個人口座の特徴

メリット
  • Visaデビット一体型キャッシュカードが年会費無料
  • 3万円以上の入出金はATM手数料が無料
  • ヤフオク! 落札代金の振込手数料が無料
  • PayPay残高の出金手数料が無料

1) 年会費無料のVisaデビット一体型キャッシュカード

ジャパンネット銀行のキャッシュカードは VISAデビット一体型キャッシュカードとなっています。

VISAデビットカードは審査不要で、クレジットカードとほぼ同じように利用することができます。

 

このVISAデビットカードは、カード自体もVISAのタッチ決済という非接触決済に対応しているのですが、NFC機能搭載スマホがあればおサイフケータイに対応していなくても、GooglePayアプリに登録することでタッチ決済ができます。

 

また他行のデビットカードでは、ガソリンスタンドの決済に利用できないことが多いです。

しかし、ジャパンネット銀行のデビットカードであれば、口座残高が3,000円以上あればガソリンスタンドでの決済にも使えます。

このほかの場面でもジャパンネット銀行のデビットカードは、他行のカードよりも使える場面が多いというメリットがあります。

 

2) 3万円以上の入出金はATM手数料が無料

ジャパンネット銀行のATM手数料は、

  • 3万円以上の入出金:何度でも無料
  • 3万円未満の入出金:コンビニATM・三井住友銀行が162円、ゆうちょ銀行324円

毎回3万円以上の入出金をする人は、ATM手数料を気にする必要がありません。

 

また少額の入出金しかしないという場合でも、

  • 毎月最初の1回目の入金手数料:無料
  • 毎月最初の1回目の出金手数料:無料

入金、出金それぞれ最初の1回目は、金額に関係なく手数料は無料です。

 

月に1回しか現金の移動がないという人ならATM手数料がかからないですね。

 

3) ヤフオク落札代金の振込手数料が無料

ヤフオク!落札代金の自動振込機能が9月26日で終了。それ以降売上代金を銀行口座で受け取るには、振込手数料が100円かかってしまうのです。

 

しかし振込先口座がジャパンネット銀行であれば

  • 振込手数料無料
  • 土日夜間365日いつでも入金可能

になるのです。

 

ヤフオク!を利用している人であれば、余計な出費を抑えるためにジャパンネット銀行の口座を利用すると良いですね。

 

4) PayPay残高の口座出金手数料が無料

キャッシュレス決済PayPayの残高の内、PayPayマネーは銀行口座への出金が可能です。

PayPayマネーとは、銀行口座、セブン銀行ATM、ヤフオク!の売上金からチャージした残高のこと。

 

このPayPayマネー出金の際には、毎回100円の手数料がかかります。

ただし、出金先の口座がジャパンネット銀行の口座であれば出金手数料が0円。無料で払い出しができるのです。

PayPay残高出金手数料

  手数料
ジャパンネット銀行 0円
その他の銀行 100円

PayPay残高は送金もできるので、友人と割り勘をした時の費用を送金してジャパンネット銀行から手数料を気にせず引き出す、といった使い方もできますね。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

 

2. 個人口座開設の仕方

ジャパンネット銀行の個人口座を開設するには、本人確認書類があれば手続きは簡単に済ませることができます。

公式サイト ジャパンネット銀行

 

1) 口座開設に必要な書類

ジャパンネット銀行の個人口座を開設するために必要なものは、以下の本人確認書類のどれか1つのみです。

運転免許証

運転免許証

健康保険証

カード型の保険証

マイナンバーカード

マイナンバーカード

 

2) ジャパンネット銀行 個人口座開設の流れ

<STEP1> 申し込み

WEBで申し込み情報入力

<STEP2> 本人確認

スマホアプリ または 郵送で本人確認書類を提出

<STEP3> 初期設定

キャッシュカード・トークンが届いたら初期設定をして完了

キャッシュカードが届くまでの期間は、アプリで本人確認した場合は最短5日。本人確認書類を 郵送した場合は約2週間ほどです。

申し込みはWEBからでもスマホアプリからでも変わりませんが、本人確認はスマホアプリで行うことをおすすめします。

 

まとめ

ジャパンネット銀行は、ヤフオク!の売上金を無料で銀行口座へ振り込めるので、ヤフオク!を利用している人であれば是非とも開設しておきたい銀行口座ですね。

公式サイト ジャパンネット銀行

 

関連記事

Yahoo! JAPANカードを作りました/申込から届くまでの2週間

個人事業主の屋号付き口座開設にオススメ/ジャパンネット銀行ビジネスアカウント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お金の話
すだれもち

当サイトの運営者。
世間の常識も発見も、とりあえず気になったことをいろいろ書いています。

すだれもちをフォローする
シェアする
すだれもちログ